視機能トレーニングセンターJoyVision(ジョイビジョン) 読み書き・球技が苦手。それってもしかして視覚機能の問題かもしれません。神戸元町 視機能トレーニングセンター Joy Vision(ジョイビジョン)
視機能トレーニングセンターJoyVision(ジョイビジョン)
はじめに
視覚機能とは?
視覚機能研究会
視覚機能トレーニングとは?
検査の流れ
トレーニング
視覚機能を
補助するメガネ
相談・お問い合せ
お客様の声
Q&A
お客様の喜びの声
お薦め商品
著書・トレーニング
用品など
ブログ
北出勝也
会社概要
リンク
アクセス
お問い合せ
セキュリティーについて


home > 検査の流れ

検査の流れ

視力検査
視力検査 [視力検査]
視力が遠くと近くのもを見るために十分かどうか
調べ、もし必要があれば、最適な眼鏡による矯正
をいたします。

眼球運動検査
眼球運動検査 [眼球運動検査]
眼球運動のコントロールが自在にできるかどうか、
動くものを眼で追ってもらってチェックします。

両眼のチームワーク/調節力検査
両眼のチームワーク/調節力検査 [両眼のチームワーク/調節力検査]
両眼の向きをそろえることに問題があれば
トレーニング、眼鏡による矯正を行います。
また調節力を補助するレンズが必要な場合も
眼鏡による矯正を行います。

視覚認知検査
視覚認知検査 [視覚認知検査]
視覚の情報処理が脳の中で問題なくなされて
いるかどうかを米国の視覚認知検査本を用いて
行います。視覚情報処理に問題があれば視覚認知
練習パズルなどのトレーニングを行います。

眼と手の協調検査
眼と手の協調検査 [眼と手の協調検査]
形を模写することができるかどうか米国の
模写テストを用いて行います。認知力と手先の
器用さを調べます。鉛筆をしっかり持つことの
できない人には持ち方矯正クリップをおすすめ
しています。→クリップ購入

コンサルテーション(検査結果のご報告)
[コンサルテーション(検査結果のご報告)]
全ての検査結果をもとに、ご家庭で行えるトレーニング方法・支援方法などを
お話しします。



[ホームへ戻る]



Copyright (C) 2006 joyvision. All Rights Reserved.