視機能トレーニングセンターJoyVision(ジョイビジョン) 読み書き・球技が苦手。それってもしかして視覚機能の問題かもしれません。神戸元町 視機能トレーニングセンター Joy Vision(ジョイビジョン)
視機能トレーニングセンターJoyVision(ジョイビジョン)
はじめに
視覚機能とは?
視覚機能研究会
視覚機能トレーニングとは?
検査の流れ
トレーニング
視覚機能を
補助するメガネ
相談・お問い合せ
お客様の声
Q&A
お客様の喜びの声
お薦め商品
著書・トレーニング
用品など
ブログ
北出勝也
会社概要
リンク
アクセス
お問い合せ
セキュリティーについて


home > トレーニング

トレーニング
眼球運動のトレーニング
眼球運動のトレーニング
※↑タッチパネル・シンガン・光るボタンを探してタッチしていくトレーニング
眼球運動のトレーニング
※↑回転する円盤の穴の中にピンを指していくトレーニング
ビジョントレーニングセット
ビジョントレーニングセット
商品ページへ
眼球運動のトレーニングは自由自在に眼を動かせるようにするためのトレーニングです。眼をコントロールすることが苦手であると、顔を動かして対応しようとしたりしますが、上手に読んだり、球技などを行うことができません。
さまざまな眼球運動のトレーニング方法があります。眼球を上下左右に動かしたり、大きく円を描くように動かすだけでも効果があります。毎日少しずつ(5分)でも行っているうちに効果が出てきます。
視覚情報処理能力のトレーニング
視覚情報処理能力のトレーニング
商品ページへ

視覚情報処理能力のトレーニング
※↑3Dメガネをかけて行う
 立体視スポーツビジョントレーニング
 システム
 (株)アイパワースポーツ
視覚情報処理能力のトレーニングは形を正しく認識し、頭の中で処理するためのトレーニングです。
視覚認知練習パズルやパソコンなどを用いて行います。パズルはタングラムなどのピースが三角や四角などの形のはっきりしたパズルがいいでしょう。見本の形をまずしっかりと並べられるように練習します。それが出来るようになってくると見本を記憶して作る練習、見本が回転した形をイメージして作る練習に進みます。

→トレーニング価格表について
[ホームへ戻る]



Copyright (C) 2006 joyvision. All Rights Reserved.